☆ニュース記事 PR

ジャニーズ事務所は名称変更 SixTONESはエージェント契約へ!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

旧ジャニーズ事務所所属タレントのマネジメントなどを担う新会社の社名が「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント)】となったことが発表されました。

ジャニーズ事務所に所属していたグループ名や、YouTubeチャンネルの名称が変わることになりました。

SixTONESは「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント)】の所属タレント?

個人・各グループのタレントは「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント)】とエージェント契約をすると発表されています。

そのため、SixTONESも「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント)】とのエージェント契約となると予想されています。

株式会社SixTONES、という会社名になる可能性もありますね!

「STARTO ENTERTAINMENT(スタートエンターテイメント)】の社長は東山紀之さん、副社長は井ノ原快彦さん!

所属レーベル・ソニー・ミュージックレーベルズとの今後の関係は?

SixTONESの音楽レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ。

ファンからするととても良い関係性なので、今後どうなるのかと不安に思っている方も多いと思います。

現段階ではソニー・ミュージックレーベルズからの発表はありませんが、このままの関係性を続けて頂ければと願います。

―――――

ジャニーズという名称が無くなってしまうことはすごく寂しいですが、SixTONESのメンバー6人が6人のままでいてくれればそれでいい!

そして他の所属タレントの皆さんも、もっと活動しやすくなったら良いなと思います。

ただ、逆に「ジャニーズ事務所」という大きな後ろ盾が無くなったことで、タレントの立場が弱くなることがあるのでは?といったファンからの心配の声もあります。

\2023年11月1日発売!!/

2023年初の東京ドームライブを円盤化!

DVD 慣声の法則 in DOME